*All archives* |  *Admin*

<<07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6年目を前に想うこと
今さらって感じですが今月は動物愛護管理法改正の月でしたね。

無題01

無題02





ここに来てくださるマニアックな方々はすでに
ご存知のことと思いますが私なりに改正のポイントをまとめてみました。
(文字が多いのでスルーしていただいて構いません。)




1.「終生飼養」の明文化
ペットの飼い主に対して「終生飼養する」という責任、および
動物取扱業者が販売が困難になった動物の終生飼養の確保が
明記された。
また、自治体に持ち込まれた犬猫が終生飼養の原則に
反する場合は引き取りを拒否できる。


2.「動物取扱業」の適正化
犬猫を扱う業者に対する「犬猫等健康安全計画の提出」の義務化、
および販売にあたり「現物確認及び対面説明」の義務付け。

これにより動物を販売する場合には、一度は必ず対面をして
ペットについて説明することが法律化された。
そして動物取扱業の対象ではない非営利の動物取扱
(保護団体や公園等での動物飼育等)についても、
飼養施設を持ち一定頭数を飼養する場合は届け出が対象となる。


3.「災害対策」
災害時の飼養・保管に関する施策を、都道府県が策定する
動物愛護管理推進計画に定める事項に追加された。


主なポイントは以上の3点だと思います。




特に3番めは私たち飼い主が知るべき内容だと思うので
住んでいるN座市に確認したところ…

体育館への動物の持ち込みは原則禁止し、敷地内の屋外に
飼養専用スペースを設置する。
ただし収容能力に余裕がある場合には、避難者の同意のもとに
居室以外の部屋に専用スペースを設ける。

とのことでした。


災害時の対応は自治体ごとに異なるので
皆様も災害時の対応を確認されておくことをお奨めします。




そして終生飼義の責任…もちろんこれは当たり前のことなんだけど…

来月うちの子6周年目に入るジョンは俺との生活に満足しているだろうか…(超不安)


俺との生活はどう?

DSCN1947.jpg


な、なんだこの微妙な表情は…(汗)




そのくせ寝てると寄って来る

DSCN3398.jpg





どっちなのかはっきりして欲しい…








5年暮らしてもよく分からないやつです。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

ジョンパパ

Author:ジョンパパ
相棒:ジョン(ミニチュアダックス6才♂)
性格:典型的な内弁慶
特技:早食い、どこでも寝る

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。